TEDxShizuokashi
By TEDxShizuokashi Follow | Public

【TEDxShizuokashiとは】

静岡市民に未来につながるインスピレーションを!
そんな思いで始めたTEDxShizuokashi。
2016のテーマは ADDICT です。

直訳すると「中毒者」だけれど、
ここで言うADDICTは、
addicted to □(□に熱中して、夢中になって)
という意味です。

今回はどんなアイデアを共有しようか、
どんな登壇者に話してもらおうか、
コアスタッフで話し合っていたときのことです。
私が何気なく発した「実績があって、がんばっている人」という一言に、
オーガナイザー 小林賢太郎が疑問を呈しました。

「その人は、本当にがんばっているんだろうか?」

ハッとさせられました。
確かに傍から見たら、がんばっているように見えるかもしれない。
でも本人は、やらなければならないことを嫌々やっているわけではない。
ただただ夢中になって、
ふと気づいたらそうしていたということなのかもしれない、と。

登壇者の方々との打ち合わせを重ねていくうちに、
その仮説は当たっているという思いを強くしました。

TEDxShizuokashi 2016では、
たくさんの ADDICT が登場します。

彼らの話に耳を傾けて、彼らと語り合って。
彼らを突き動かしている何かを感じながら、
あなたもすでに持っている
あなたなりの「熱中ポイント」に
気づいていただけたらうれしいです。

共同オーガナイザー/チーフ・キュレーター
奈良岡将英



【TEDとは】
TEDは、「広める価値のあるアイデア(Ideas worth spreading)」を共有するための非営利組織です。世界を牽引する思想家や活動家をスピーカーとして招待し、年に一度アメリカで国際会議が開催されています。1984年カリフォルニア州モントレーで設立されて以来、理念を変えることなく、ありとあらゆる分野から湧き出る輝かしいアイデアを紹介し続けることで、今日も人々を興味深い議題に引き込む環境を維持しています。講演内容は無料で公式サイト上で公開され、その質の高さから「未来の大学」とも評価されています。(▶http://www.ted.com) NHKが「スーパープレゼンテーション」の番組名でTEDトークを放送していることで、日本国内での認知も高まっています。(▶http://www.nhk.or.jp/superpresentation/)



【TEDxとは】
TEDx( テデックス)は、TEDが創設したライセンスプログラムです。TEDの「広める価値のあるアイデア(Ideas worth spreading)」を共有するという理念を継承し、世界の各地域でTEDと同様の体験を提供することを目的としています。TEDxは、世界各地でTEDよりライセンスを受けたボランティア団体により個別に運営されています。各地域のTEDxは、TED本会議の内容を指針としながら、各地域にて独自の表現を用い開催されています。現在も凄まじい勢いで活動が広がり、各地域に点在する広める価値のあるアイデアを見つけ、全世界に共有するグローバルなアイデア共有プラットフォームとして認知されています。TEDxを通じた発信や教育プログラムの開発は日本国内においても大きな効果をもたらしています。
(▶http://www.ted.com/about/programs-initiatives/tedx-program)

30 Followers
Comments